わーちゃん

記事一覧(13)

水害の爪痕残る南予に行ってきました

先週行こうと思って行けてなかった南予にやっとこさ行ってきました。吉田町と野村町の知り合いのところに、と思っていたのですが、時間があったので大洲に先におりましたが、まーーーーー凄まじい泥跡。大きなあの店も、この店も!と一緒に行った母とびっくりしながら見ました。知り合いのお店Roy ‘sに寄ってみましたが立ち入り禁止区域になっていて入れず。大洲の一番酷かったあたりだと思うのですが、 想像以上の『これどーならや』感でした。(◞‸◟)お手伝いできず申し訳ないです!その後は辞めてから行ってなかったポコペン横丁に。ポコペン仲間が店は開けられないまでも、子供の遊び場に!とおっきなプールに水を溜めて待っていました。大洲は被災したところ、してないところ、様々で、遊べる場がなかったり、休校になったまま夏休みになったりしたところもあって子供達が羽を伸ばすところがないんだそうです。そんなお子さんにはぜひポコペン横丁に連れて行ってあげてください!日曜しかやってないけど、ちょっとレトロなおもちゃで遊べます。無料です。被災したポコペン仲間は言ってました。『泣いたってしょーがないけん、もう笑うしかないんよ!』被災した人の強さよ。なんだか申し訳ないやら、なさけないやら。みんなキツキツの限界やろうに、笑っていました。頭が下がる想いです。ポコペンを後にして、吉田町の知人宅にお邪魔しました。ちょっと高い位置にあったお宅は見事に床上浸水。他のところはもっと低い位置にお家があるので、言うまでもなくどっぷりと浸かっています。知人は『笑うしかないけん。泣いとったって、何にもならん』と言っていました。自分ところは被害が少なかったからと、近くの人に、お水を運んで分けてあげたり、駐車場を使わせてあげたりと助け合っていました。ここでも頭が下がります。そして、知人に道案内をお願いして、近くの旭醤油さんに連れて行ってもらいました。ここは松山の知人の紹介で行ったのですが、お醤油やこだわりのジュースが水没し、困っているとのこと。『何か力になってあげられないかなぁ?』と相談を受けたので、少しですが、まとかで引き取って売ることにしました。うちのレジ前に置いてますので、良かったら手にとって、ぜひお買い求めください!売上金は全額旭醤油さんにお渡しします!!旭醤油さんの隣では自衛隊の入浴施設が設けられていたり、CoCo壱番屋さんや、だいすけうどんさんのかき氷などの炊き出し的な支援があり、本当にありがたい!と言っておられました。旭醤油さんを後にして、最後に野村町まで。山が崩れているところをちょいちょい目にしながら辿り着きましたが、地形に高低差があるだけに、被害があるところとないところの差はかなりあり、まだまだぐちゃぐちゃのところもありました。幸い知人は床上浸水ではあったものの、なんとか自力で片付けをしておりましたが、大切にしていたものは水没。。。でもここでも笑っておられました。みんな強いなぁ〜(◞‸◟)こっちが泣きそうになるわい。吉田町を始め、まだまだ断水が続いてるところもあり、飲み水、スポーツドリンクなどの差し入れは喜ばれるかも。でも美味しいごはんが、あればもっと喜ばれるかも。水が満足に出ない、まだまだ家の片付けをしている等、料理をしている余裕はないのだそうです。今日の高速道路は行きも帰りもスイスイ。先週に比べると、ボランティアは5分の1ほどだそうです。また行かな。そして、スペシャルサンクス!!今日の支援に、お水を入れる用にコック(蛇口)付きの18リットルバッグを格安で提供してくださった小豆島の丸島醤油様!!本当にありがとうございました!お年寄りなどには、2リットルのペットボトルが重くて持てなかったり、ポリタンクを傾けたり出来ないそうで、コック付きタンクが喜ばれるそうです。支援したい!という相談に応じてくださった丸島醤油さん、ステキな会社です!ありがとうございます😊#西日本豪雨災害 #支援物資 #西予市 #吉田町 #野村町 #大洲市 @ 旭醤油醸造所

玄米ごはん